月は銀色

アクセスカウンタ

zoom RSS また舞台!

<<   作成日時 : 2013/12/11 08:00   >>

トラックバック 0 / コメント 6

今月は舞台月間?と言うくらい舞台を見ました。

と言っても同じものをリピートです・・・
坂本くん、東山さんの「フランケンシュタイン」
フランケンシュタイン博士と怪物役を二人が交互に演じるダブルキャスト。

以前原作を読んだことがありますが
(仕事で感想文を書かせる本として推薦されていたので)
感想文書きにくい本だよなあということしか覚えていなかった・・・


今回の舞台は主演の二人とも非常にスタイルがいい方なので
(めちゃめちゃ顔が小さい、足が長い!)
村人が石投げるほど不気味???みたいに思ったりもしましたが
無垢で生まれたのに迫害されてどんどん悪に染まる怪物の悲劇は痛いほど伝わりました。
怪物を思って同情してくれたのは博士の妻だけって悲しすぎる。

私の個人的な好みだと(あくまで個人的にね)
坂本くんが怪物役の方が好きかも。
ビジュアルは博士役がいいけど演者としてすごいな〜と思ったのは怪物役でした。


昨夜は千秋楽だったので東山さん、カーテンコールで
音楽を担当したSUGIZOさんを紹介してました。
SUGIZOさんは最初の曲でパーカッションにも参加してました。

最後に二人のご挨拶があり
坂本くんはこの恰好で挨拶するとは思わなかったと怪物姿で言ってました。
やる方も大変だけど見る方もたいへんな舞台だったでしょとも。
東山さんは怪物の唸る姿をやって見せた後、念願の坂本との舞台が実現できたと。

今年最後にいい舞台見たな〜!と帰って来ました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ついこの間、行っていたものね〜
ほんと、舞台三昧の年末。
好きなものは何度見ても満足でしょ!

怪物って、相当顔を作りこんでいるのかしら?
怪物の唸り声、聞いてみたいような、みたくないような・・・(笑)
ミー母
2013/12/12 21:19
ミー母さん
年の終わりに充実しました!
舞台は行くたびに少しずつ変化しているから
面白いです。

特殊メイクでかなりすごいことになってました。
おかげで歌番組に出た時坂本くんのお肌がぼろぼろでした・・・
唸り声、夢で見たらうなされる感じでしたよ・・・
もび
2013/12/13 07:46
東山くんは舞台俳優さんのイメージがありますが、坂本くんもですね?
最近TVで見かけないな〜と思ったら舞台で活躍されていた、なんて人も少なくないので、表現者でもそれぞれの世界で向き不向きがあるのかしら〜。

音楽もお芝居もやはり『生』に勝るものはないのでしょうね。
舞台もおもしろそうだな〜♪
良いものに触れられると眠っていたパワーが目覚めますよね!
私はバタバタですが(苦笑)もびさんは素敵な年の瀬をお過ごしですね☆
ムサシママ
2013/12/13 16:55
ムサシママさん
東山くん、舞台では初めて見ましたがシュッとして
素敵でしたよ。たとえ怪物のときでも。
坂本くんは毎週テレビでお料理作ってるんですよ!
そして坂本くん舞台が今年は2回ありました。
お陰で貧乏な年越し(笑
二人ともえらくスタイルがいいので舞台向きなのかも。
岡田くんは映画が多いし。
向き不向きってあるのでしょうね。

そう、生の迫力や熱気が癖になる。
そしてお金が飛んでいく〜!(笑
もび
2013/12/14 08:31
舞台月間♪
ウキウキ♪ワクワク♪楽しい12月になりましたねー♪
舞台かー!
機会があればみてみたいな。
好きなものって何度見ても楽しいですよね!
特に 生で見るのってDVDと違ってドキドキしちゃう(-^艸^-)
今から 来年の舞台も楽しみですね。
ぶん太ママ
2013/12/14 10:07
ぶん太ママさん
舞台の前にお友達とランチするのも含めて
楽しかったです♪
そうなの!好きなものは何度見ても
楽しい!
生で目の前で演じているわけで緊張感もあり、
忘れられないものになりました。
来年も舞台がいっぱいあるといいな〜!
お金貯めないと(笑
もび
2013/12/15 07:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
また舞台! 月は銀色/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる